ふるさと夢トーク

ふるさと夢トーク

平成31年1月27日(日)河内地域センター大ホールにて『高垣市長と語る 〜わがまちNo.1・ふるさと夢トーク〜』が開催されました。

市長のご挨拶につづき講演では『東広島市のまちづくりについて』と題して、「東広島市の人口の推移」、「これまでのまちづくり」、「東広島市の強み・課題」、「まちづくりの方向性」などについて語られました。市の人口は西条と八本松地域では一貫して増加していますが、その他の地域では減少が続き高齢化が進んでいることから、買い物や交通の拠点に加えネットワークをきちんとすることの重要性を話されました。

講演の後は、河内町各住民自治協議会から「これからの農業のありかたの模索」、「次世代を担う地域リーダーの育成」、「公園を活用した健康づくり」、「災害に備えた避難所の見直し」などの意見発表がありました。
「you愛sunこうち」からは無人駅になったJR河内駅の利活用への取り組み、またそれを実現するための市の理解と支援のお願いをしました。

意見交換では西山体育健康部部長が「you愛sunこうち」は現在メールで情報を流しているが、市でも同じようなことが出来ないか、各地域の行事の情報などを市から発信していただけないか検討してほしいと質問し、市長から、情報の強化や来年度からSNSでテーマごとにシリーズ的にやっていき、みんなが期待するように情報発信するなどを検討するとの回答を得ました。