平成30年度 第2回河内地区防災訓練

平成30年度 第2回河内地区防災訓練

平成30年12月2日(日)9時から地域センター大ホールにて
『第2回河内地区防災訓練』が行われました。

訓練内容は
消防局東分署からはスライドを使って
  • 住宅防火 命を守る7つのポイント
  • もしも火が出たら3つの行動
  • 向こう三軒両隣の協力
危機管理課からは
  • 警報の意義やその対処
  • 情報伝達
消防団第八方面隊からは
  • 近隣への情報伝達
  • 各区内への情報伝達網の確立

などの説明や話がありました。

その後参加者の皆さんで各地区グループごとに分かれディスカッションを行い
それぞれ取りまとめたものを発表しました。

  • 情報収集の方法や防災の情報伝達の確立をしていこうなどがあがりました。

3時間の訓練の様子を2分のタイムラプスにしています
こちらからご覧になれます

参加者さんから

いろんな地区の話が聞けて良かった。(Yさん)
下三永の方の話を聞けて勉強になりました。(Kさん)

などの感想がありました。

7月の西日本豪雨災害を経験し、災害に対し日頃から知識を高め準備をしておかないといけないと思いました。
わたしも今日参加させていただき大変勉強になりました。