とんど焼き

とんど焼き

1月半ば小正月の頃「とんど焼き」が行われます。竹を大きく円錐状に組み、火をつけ、門松やしめ縄、古いお守りや神札などを「とんど」の火で燃やしてお焚きあげし、無病息災を願う伝統行事です。